SEGA

Wii.com







▲クリックでムービーを再生▲
※回線状態により途中で再生が止まる場合があります
北斗の拳 新世紀末救世主伝説

 メーカー
セガ



 ジャンル
アクション



 登場年月日
1989年7月1日



 プレイ人数
1人



 Wiiポイント  
700ポイント



 CERO
C(15歳以上対象)





  ©武論尊・原哲夫/NSP 1983, 版権許諾証EB-808
  ©SEGA




パッケージ

当時のパッケージ
ラオウを倒したケンシロウの新たな伝説を描いた、マスターシステム版に続く人気格闘マンガのゲーム化第2弾となるアクションゲームです。

原作の「天帝編」「修羅編」をベースに、新たな敵・天帝軍や、修羅たちと戦います。ゲームはマップ画面でエリアを選んで進行。戦いの中でリンやバットたち仲間と出会ったり、時には迷路となった建物を探索したりしながら、ボスを目指します。

4章に分かれた物語には、原作に登場したキャラクターが続々と登場。元斗皇拳の使い手「金色のファルコ」や、北斗琉拳を使う3人の羅将「ハン」「ヒョウ」「カイオウ」といった強敵が、ケンシロウの前に立ちふさがります。





ケンシロウ、修羅の地へ! 北斗が再び起つ!


北斗の拳 新世紀末救世主伝説




ゲームは4つの章からなり、それぞれの章は7〜10の地域からなっています。地域での戦闘はアクション画面で、移動はマップ画面で行います。

ケンシロウは敵を倒すとパワーアップメーターが上昇。一定の長さまで増えるとパワーアップ状態となり、守備力、攻撃力が大幅に増加します。各章にはボスが存在しますが、条件を満たさないと対決できません。章の最後に待つボスを倒せば次の章へ進むことができます。





血の宿命が、ケンシロウを戦場に導く!


北斗の拳 新世紀末救世主伝説




199X年、世界は核の炎に包まれたが、人類は生き残った。砂漠と荒野しかない世界で、暴力によって世界を力で治めようとしたラオウだったがその弟ケンシロウに倒され、地上にはひとときの平和がもたらされた。だが、平穏は時とともに貧富の差を生み、それに乗じ帝国が力により台頭してきた。世界が再び混迷の時代へと向かうなか、リンとバットは圧政を続ける帝国に反旗を翻す。

そして彼らの熱き思いが、ケンシロウに正義の戦いを決意させるのであった。




(C)SEGA ※「Wii バーチャル コンソール メガドライブ 公式サイト」は、株式会社セガが制作・運営しております。※本サイト上で使用されている全ての文章、画像、イラスト等の無断転載を禁じます。※本サイトは、Wii ブラウザ向けに最適化されています。※Wiiは、任天堂の商標です。