SEGA

Wii.com







▲クリックでムービーを再生▲
※回線状態により途中で再生が止まる場合があります
ザ・スーパー忍

 メーカー
セガ



 ジャンル
アクション



 登場年月日
1989年12月2日



 プレイ人数
1人



 Wiiポイント  
600ポイント



 CERO
B(12歳以上対象)





   ©SEGA
   MUSIC©YUZO KOSHIRO




パッケージ

当時のパッケージ
現代に生きる忍者が活躍するアクションゲーム『忍(SHINOBI)』シリーズ。その人気を決定づけたのが、この『ザ・スーパー忍』です。

朧流忍者ジョー・ムサシを操り、悪の組織「NEO ZEED」に囚われたヒロインを救い出すため、必殺の「八双手裏剣」や「火龍の術」など多彩な忍術を駆使して戦います。ムサシの行く手には忍者軍団や私設軍隊、クンフーの達人など多彩なキャラクターが待ち受けています。全8ラウンドは各3ステージで構成されていて、最終ステージではボスとの対決が待っています。

なお、本作の音楽は『ベア・ナックル』シリーズや『セブンスドラゴン』を手掛ける「古代祐三」が担当。FM音源を駆使したメロディアスなBGMは、現在も高い評価を受けています。





伝説の男・朧流忍者ジョー・ムサシ見参!


ザ・スーパー忍




「ジョー・ムサシ」となってさまざまな敵と戦います。ムサシは攻撃ボタンで手裏剣を撃ち、接近戦では体術や忍者刀で攻撃。ジャンプの最高地点でもう一度ジャンプボタンを押すと、無敵状態の回転を繰り出す二段ジャンプ「八双飛び」となります。八双飛びの最中に攻撃を行うと、8本の手裏剣を乱れ撃つ「八双手裏剣」となりますが、手裏剣の数には限りがあるので注意が必要です。

さまざまな曲面をサポートする4種類の忍術はポーズ中に切り替えて選択し、基本的にプレイヤー1人につき、どれか1つだけ使えます。






しのび寄る魔の手。忍者たちの闘いが今、始まる


ザ・スーパー忍




悪を牽制し、平和の均衡を保つ正義の力・朧流忍術の使い手ジョー・ムサシは、若くして朧流体術や忍術を完全に身につけた忍者である。彼は犯罪シンジケートの「ZEED」を破滅させ、平和をもたらしたことでその名を知らしめた。

しかし三年後、ムサシが修行の旅を続けていた時、故郷の“忍の里”が襲われてしまう。師匠と仲間たちは殺され、許嫁のナオコをさらわれたムサシは、仲間たちの仇を討ち、ナオコを救い出すため、甦った悪の組織「NEO ZEED」のもとへと向かう。まさに死を賭して……。


エコー・ザ・ドルフィンをもっと深く知ろう!


名作アルバム「エコー・ザ・ドルフィン」

セガ公式サイト内にある「名作アルバム」では、ザ・スーパー忍を大特集! ザ・スーパー忍のことがバッチリわかって当時の開発スタッフのインタビューも読めちゃうぞ!
(こちらではエンディングまでの情報がすべて書かれているのでネタバレにご注意下さい)


■セガ公式サイト 名作アルバム
 『ザ・スーパー忍

※「セガ公式サイト 名作アルバム」は、パソコン向けに作られたページです。Wiiブラウザでは文字が小さくて読みづらい部分および、動作しないコンテンツが含まれています。




(C)SEGA ※「Wii バーチャル コンソール メガドライブ/マスターシステム 公式サイト」は、株式会社セガが制作・運営しております。※本サイト上で使用されている全ての文章、画像、イラスト等の無断転載を禁じます。※本サイトは、Wii ブラウザ向けに最適化されています。※Wiiは、任天堂の商標です。