SEGA

Wii.com







▲クリックでムービーを再生▲
※回線状態により途中で再生が止まる場合があります
SHINOBI 忍

 メーカー
セガ



 ジャンル
アクション



 登場年月日
1987年11月



 プレイ人数
1人〜2人(交互プレイ)



 Wiiポイント  
800ポイント



 CERO
B(12歳以上対象)





©SEGA




パッケージ

当時のパンフレット
現代に生きる忍者「ジョー・ムサシ」と、闇の世界を牛耳る犯罪シンジケート「ZEED」との戦いを描くアクションゲームです。ZEEDに連れ去られた子供忍者を救い出しながら、シンジケートの兵士たちを倒し、アジトへと向かいます。

ムサシは、近くの敵には格闘術や刀を、遠くの敵には手裏剣を使って攻撃します。また、ピンチのときは必殺の忍術を使い、画面内の敵を一掃することもできます。ミッションの最後には巨大なボスが登場。忍者軍団を乗せたヘリコプターや仏像に守られた巨大コンピュータなど奇想天外な戦いも見ものです。

『ザ・スーパー忍』や『シャドー・ダンサー』など、多彩な続編も登場して話題となった人気シリーズの元祖となるアーケード作品です。

さまざまなハードで多数のシリーズが登場した人気シリーズの第1作となります。





現代に生きる忍者ジョー・ムサシ、最初の戦い


SHINOBI 忍




ジョー・ムサシとなって犯罪シンジケートの兵士や忍者たちと戦います。
ムサシは敵の攻撃を受けなければ、敵に触れてもミスにはなりません。1つのミッションは3〜4のステージで構成されていて、ステージ内に捕まっているすべての子供忍者を助け、ゴールへ向かえばステージクリア。最後にはボスとの戦いが待っています。
ムサシよ。子供忍者を助け、シンジケートを壊滅せよ!






ムサシよ。子供忍者を助け、シンジケートを壊滅せよ!


SHINOBI 忍




現代における忍者は、情報戦の優秀な兵士として闇の世界で暗躍している。高度に発達した今の情報化社会では、密かに情報を得るために、また情報を守るために忍者は必要不可欠となっていた。

最近忍の里の子供忍者が何者かによって連れ去られるという事件が起きていた。その誘拐の首謀者が犯罪シンジケート「ZEED」であることをつかんだ忍者の首領は、若くして体術と忍術の奥義を極めた男「ジョー・ムサシ」に子供たちの救助と敵アジトの壊滅を依頼する。ムサシは地図と写真を受け取ると音も無く闇の中に消えていった。





忍シリーズ・オリジナルサウンドトラック発売!


SHINOBI 忍

セガのオリジナルグッズが手に入るショッピングサイト「セガストア」にて、歴代・忍シリーズの音楽が収録されたCD「LEGEND OF JOE MUSASHI 〜SHINOBI 忍 MUSIC COLLECTION〜」が発売! すべてオリジナル版での高音質録音で全曲収録・充実の4枚組アルバムです。

■セガストア
LEGEND OF JOE MUSASHI 〜SHINOBI 忍 MUSIC COLLECTION〜

※「セガストア」は、パソコン向けに作られたサイトです。Wiiブラウザでは文字が小さくて読みづらい部分および、動作しないコンテンツが含まれています。




(C)SEGA ※「Wii バーチャル コンソール メガドライブ/マスターシステム 公式サイト」は、株式会社セガが制作・運営しております。※本サイト上で使用されている全ての文章、画像、イラスト等の無断転載を禁じます。※本サイトは、Wii ブラウザ向けに最適化されています。※Wiiは、任天堂の商標です。